JAF 2017
Japanese Rally ChampionshipRace Report

Round 7. RALLY HOKKAIDO

  • 開催日時:9月15日(金)~17日(日)
  • 開催場所:北海道十勝地方
  • スペシャルステージ本数:18本
  • スペシャルステージ総距離:222.35km
  • ラリー総距離:971.10km
  • SS路面:グラベル
  • SS路面状況:LEG1 ウエット/ドライ、LEG2 ドライ

過酷なグラベルラリーで4位入賞を獲得。FullSizeRender-2 DSC00506

全日本ラリー選手権 第7戦 RALLY HOKKAIDOが9月15日~17日まで北海道帯広市で開催された。今シーズン2回しかないグラベルラリーで、連戦で北海道を舞台に行われた。FIAアジア・パシフィック・ラリー選手権と併催されているため、SS18本、SS距離200km、総走行距離は1,000km近くになり他の選手権とは桁違いである。

THREE FIVE MOTORSPORTの555☆OSAMU・F☆DLランサー(福永修/齊田美早子組)はターボトラブルに見舞われたものの総合4位に入賞した。

初日のスタート前に強い雨が降ったがその後天候は回復し、ラリーショーやセレモニースタートは多くの観客であふれた。その後行われたLAG1A SS1はナイトステージが行われた。

翌日のLAG1Bは晴れ、SS3でターボトラブルに見舞われタイムを落としてしまったが、サービスで解消でき続くSS7でベストタイムをマークした。

最終日LAG2も最後まで走りきり総合4位となった。

ラリー後に福永選手は『何年かぶりにラリー北海道を完走できたのはよかったが、まだまだグラベルでのスピードが足りておらず歯がゆく、悔しい。しっかり原因究明し次に繋げたい。そして残り2戦のターマックもしっかり気合を入れてがんばります。応援よろしくお願いします。』と語ってくれた。

Gallery